当サイトはアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

エンタメ・芸能・TV

離婚伝説の名前の由来は?メンバーの年齢や出身、人気曲も調査

 

今、話題のバンドの一つである離婚伝説

メジャーデビューが発表され、どんなバンドか気になっている方もいるのではないでしょうか。

そこで、離婚伝説の名前の由来や、メンバーの年齢や出身、人気曲についても調べました!

 

こちらの記事では、

  • 離婚伝説の名前の由来
  • 離婚伝説のメンバーの年齢
  • 離婚伝説のメンバーの出身
  • 離婚伝説の人気曲
  • 離婚伝説のプロフィールまとめ

についてまとめています。

 




離婚伝説の名前の由来は?

 

離婚伝説の名前の由来は、アメリカのR&Bミュージシャン、マーヴィン・ゲイの楽曲”Here, My Dear”の邦題です。

 

 

発案者は、離婚伝説のメンバー・ギターの別府純さんです。

別府さん、ボーカルの松田歩さん共にマーヴィン・ゲイのようなブラックミュージックをよく聴くそうで、影響をうけていたようですね!

お二人とも、幅広いジャンルの音楽に親しんでいるとインタビューでも答えています。

 

また離婚伝説というバンド名にしたのは、「インパクトがあるから」と、別府さんが語っています。

 

 

実際に、離婚伝説のバンド名はインパクトがあるという声が多いですね!

確かに、一度聞くと忘れられないバンド名ですよね!

 

 

マーヴィン・ゲイとは?

マーヴィン・ゲイとは1970年代にブレイクしたアメリカのアーティストです。

名前 マーヴィン・ゲイ
生没年 1939年4月2日ー1984年4月1日
ジャンル ボーカル

「ローリング・ストーンの選んだ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」で第18位にランクインしています。

 

メモ

「ローリング・ストーンの選んだ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」とは、アメリカの音楽雑誌『ローリング・ストーン』が選出した偉大なアーティスト100組のリストです。2008年に発表されました。

世界的にかなり評価の高いアーティストであることが分かりますね!

 

"Here,My Dear"の邦題はなぜ離婚伝説になったのか?

 

"Here,My Dear"の邦題が離婚伝説になった理由は、不倫をしたマーヴィンが妻への慰謝料を支払うために作られた曲だからです。

 

歌詞の中には不倫を後悔しているようなことが書かれており、かなりドロドロしています。

 

一方でHere,My Dearは「ローリング・ストーン誌が選ぶ『歴代最高のアルバム500選』」にも選ばれており、音楽界の中ではかなり評価が高いことで知られています。

 

メモ

ローリング・ストーン誌が選ぶ『歴代最高のアルバム500選』は、アメリカの雑誌「ローリング・ストーン」が選出した音楽史上偉大なアルバム500のリストです。2020年に発表されました。

 

しかし、この曲はマーヴィン史上最も奇妙なアルバムの一つと言われているそうです。

気になる方はぜひ聞いてみて下さい!

 

離婚伝説/メンバーの年齢は?

 

離婚伝説のメンバーの年齢は何歳なのでしょうか?

 

  • ボーカルの松田歩さんが28歳
  • ギターの別府純さんが29歳(2024年3月29日時点)

 

松田さんは1995年8月19日生まれ、別府さんは1994年5月1日生まれです。

離婚伝説は結成して2年で、新人バンドですが、対バンするバンドは年下が多いそうです。

 

メモ

対バンとは、1つのライブに複数のアーティストが登場する形式のイベントのことを指します。

 

年齢が高い分、音楽のクオリティーは高いものでありたいと思っているそうです。

実際、離婚伝説のライブの年齢層はかなり幅広いとのことでした!

 

様々な年齢層が離婚伝説のライブに行っているのが分かりますね!

多くの人に離婚伝説の音楽が親しまれている理由の一つは、離婚伝説の音楽のレベルが高いからかもしれないですね。

 

離婚伝説/メンバーの出身は?

離婚伝説のメンバーの出身地は、下記になります。

  • 松田さんが鹿児島県出身
  • 別府さんが埼玉県出身

お二人とも、離れた地で生まれ育っていますね。

 

結成したきっかけは何でしょうか。

松田さんと別府さんの職場が一緒だった事が結成のきっかけです。

それぞれ音楽活動をやっていましたが、コロナ禍で仕事が休みになり暇になったそうです。

そこで、弾き語りをする音源をお互いに送り合い、交流していたとのことでした。

その音源が段々と溜まり、楽曲を発表するために離婚伝説を結成したと言うわけです。

 

最初はギターの弾き語りを送るような感じで、本格的に離婚伝説として音楽活動を始めるときにDTM(デスクトップミュージック)を導入したと、インタビューで語っています。

 

メモ

DTMとは、パソコンを用いた音楽制作のことを指します。

 

自然発生的に結成されたのが面白いですね!

曲作りでは、役割は特に決まっていないそうです。

その代わり、細かいコミュニケーションを取りながら楽曲制作をしています。

よく松田さんの家で楽曲を制作しているそうですが、近所に住んでいるため毎日顔を合わせるそうです。

お二人の仲が良い事が伝わりますね!

 

離婚伝説/人気曲はどれ?

離婚伝説の人気曲は”愛が一層メロウ”です。

現在、24万回再生(2024年3月29日時点)で、中毒性があると話題になった曲です。

関ジャムでは、プロが本気で選んだ2023年マイベストソングで紹介されました。

また、”メルヘンを捨てないで”も人気曲です。

愛が一層メロウとはまた違い、ロマンティックな曲調ですね!

この2曲以外にも素敵な楽曲があるので、お気に入りの一曲を見つけてみて下さい!

離婚伝説/プロフィールまとめ

(出典離婚伝説 (rkndnsts.jp)

(左が別府さんで、右が松田さんです)

まと

バンド名 離婚伝説
結成日 2022年~
メンバー 松田歩(ボーカル)

別府純(ギター・コーラス)

ジャンル J-POP
公式SNS X(@rkndnsts)
Youtube

メンバーの詳しいプロフィールを見ていきましょう。

松田歩

名前 松田歩(まつだ・あゆむ)
生年月日 1995年8月19日
パート ボーカル
公式SNS X(@ayumu_sic)

松田さんは鹿児島県で生まれ育ち、幼少期に3年間ピアノを習っていたそうです。

ピアノが音楽に興味を持ったきっかけになったと松田さんはインタビューで話しています。

中学時代はブラック・ミュージックの面白さに気付き、独学でDJを学んだそうです。

幼い頃から歌うことは好きだったそうで、上京してからはボーカル・グループに誘われ、人前で歌を披露する機会はよくありました。

その時から歌や作曲に夢中になったそうです。

それから別府さんと出会い、離婚伝説が結成されることになりました。

学生時代にStevie Wonderの歌にハマり、憧れるボーカリストとして彼の名前を挙げています。

「いつか"Ribbon in the Sky"を一緒に歌いたい」と、インタビューで語っています。

ピアノが印象的なオシャレな曲ですね!

松田さんの夢が叶うと良いですね!

別府純

名前 別府純(べっぷ・じゅん)
生年月日 1994年5月1日
パート ギター・コーラス
公式SNS X(@bddygy)

別府さんは埼玉県出身で、ギターを始めたのは中学生の頃です。

レッチリ(Red Hot Chili Peppers)とRadioheadの出会いが大きかったそうで、レッチリをきっかけにビートルズを聴くようになったり、ソウル、ブルース、ジャズなど幅広い音楽を聴くようになったと、インタビューで語っています。

高校生の頃はバンドを結成しており、大学卒業後はサポートメンバーとしてギターを弾いていたそうです。

邦楽も好きで、特に好きなバンドでどついたるねんを挙げています。

ライブがとにかく楽しかったそうで、就活を辞めてしまったとインタビューで話していました。

どついたるねんのライブが、別府さんが音楽を本格的に極めようと思ったきっかけになったかもしれないですね。

実は別府さんはどついたるねんのベース担当で、元メンバーだったCoffさんと繋がりがあるそうです。

Coffさんがソロ活動を始めると知った際、DMで「ギターを弾かせてくれませんか?」と、Coffさんに直接送ったそうです!

それで、実際にCoffさんの前でギターを披露したという、エピソードがあります。

別府さんの行動力は凄いですね!

また、Coffさんは離婚伝説の作品でベースを弾いています。これも別府さんの行動力から生まれた繋がりかもしれないですね!

まとめ

以上のように

  • 離婚伝説の名前の由来
  • 離婚伝説のメンバーの年齢
  • 離婚伝説のメンバーの出身
  • 離婚伝説の人気曲
  • 離婚伝説のプロフィールまとめ

についてまとめました!

離婚伝説の結成は自然発生的に結成されたのが意外で面白かったですね!

これから注目バンドとして挙げられる離婚伝説。

今後の活躍に注目していきましょう!

 




  • この記事を書いた人

どらこ

◆3歳・0歳男の子ママ◆ミーハーで話題のものに飛びつきがち◆トレンド情報、生活お役立ち情報などを綴ります◆検索でなかなか見つからない内容を積極的に発信◆

-エンタメ・芸能・TV