当サイトはアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

エンタメ・芸能・TV

【おっさんずラブリターンズ】7話ネタバレあらすじ感想!キャスト・相関図も

 

 

金曜ナイトドラマ「おっさんずラブ-リターンズ-」の放送がスタートしました!

 

大人気シリーズの5年ぶりの新作とのことで大変注目されていますね!

 

この記事では、「おっさんずラブ-リターンズ-」7話のネタバレあらすじ、感想などをまとめています。

 

おっさんずラブリターンズ

 

(出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove_returns/)

 

\こちらの記事も読まれています/

おっさんずラブのキャストが死亡?初代からシーズン3のキャスト・相関図まとめ

【いちばんすきな花】最終回(結末)までの全話ネタバレあらすじ・感想まとめ!

 




【おっさんずラブ-リターンズ-】7話ネタバレあらすじ

 

ドラマ【おっさんずラブ-リターンズ-】7話ネタバレあらすじをまとめています!

 

========

春田と牧の結婚式の最中に、お手洗いで吐血した武蔵。
「嘘でしょ…」

式後、武川のスピーチや、和泉が写真で全部目をつぶってることなど、結婚式の思い出話に花を咲かせながら朝ごはんを食べる春田と牧。

 

バリ島に旅行する鉄平家族を見送るちず。
息子のイヤイヤ期に悩んでいる様子。

 

出社した春田は皆に結婚を祝福されるも、和泉は春田の顔を見ることが出来ない。
社内のカウンセリングルームも訪れるもそこにいたのはまた武川。
チョコを渡せなかった事、春田を好きだと確信した事などを吐露する和泉。
「幸せの絶頂にいる2人の間に割って入って略奪するなんて許されない…」
そんな和泉に武川は「愛をシェア」することを提案する。

 

仕事帰りに話す和泉と春田。
菊が部長の家にいる事、もう戻ってこないかもと話す和泉。
落ち込む和泉に、あきとのマネをして元気づける春田に「やさしいですね」と呟く和泉。

 

そこに、ちずが倒れたと牧から連絡が。
息子ごろうの保育園のお迎えを任される春田。

 

慌てて向かおうとする春田に、「牧さんはどういう存在か」を問う和泉。
俺にとっては牧が全て…と答える春田に寂しげながらも納得した顔の和泉だった。

 

自宅で健康診断ずっと行ってなかったな…と呟く武蔵。
菊は家が決まった事、また今の任務が大詰めとの事で出ていくことに。
そんな菊に、大事なぬか床を渡そうとする武蔵。
「この子は放っておくとダメになる、生きて帰ってこなければならない理由が出来ましたね…」
大切に育てますと敬礼しあう2人だった。

入院する病院でちずと話す牧とまろ。
過労だったよう。

 

ちずの息子ごろうと帰宅する春田。
家に連れて帰るもやんちゃぶりに振り回されている。
「3歳児舐めてた…」大荒れの家に帰ってきた牧にもう無理かもと告げる。

 

診察を受けている武蔵。
ストレス性の吐血と診断を受けるも納得がいっていない。
そこでちずと遭遇。
ベンチでこっそり仕事をしていたちず。
社会人としても、母親としても失格だと話す。
保育園のお迎えを兄夫婦に頼り切り、いざ旅行でいなくなったら自分が倒れて不甲斐ないと泣きながら自分を責めるちずを慰める武蔵。

 

オフィスでコーヒー飲む牧と武川。
謎の沈黙。
「ちょっと愚痴聞いてもらっていいですか?」「2時間だけだぞ」
ちずの子供を預かって大変なこと、実は子供が苦手で、今日保育園に迎えに行くことを話す牧。
武川はカーシェアリングに例えて、LOVEシェアに牧を誘導しようとするも失敗w

 

勤務中、いちいち妙に距離が近い春田に耐えられなくなる和泉。
「俺を殺す気か…」武川にもらった愛をシェアと書かれた処方箋メモを投げ捨てるのであった。

 

春田家で家事サービスをする武蔵。ストレスの元について考えている。
動悸、息切れ、、やはり春田への恋心が原因?

 

苦労しながらごろうと帰宅した牧。
慣れた様子であやしている武蔵の横で疲れた様子。

 

鉄平に心配をかけたくないちずの意向をくんでいた牧と春田だったが、うっかりLINEで送ってしまい病院にいることが知られてしまう。

 

ベンチで思い悩む武蔵は蝶子と遭遇。
具合が悪いことや、どうもストレスじゃない気がするという武蔵にセカンドオピニオンを薦め
今から一緒に行こうという蝶子。

 

勤務する和泉に、菊が作戦中に負傷した連絡が入る。
春田には詳細を伝えず急いで向かう和泉。
血だらけで運ばれる菊。

 

病院に来た武蔵と蝶子。
何でこの病院がおすすめだったのか聞く武蔵に、「昔あなたが連れてきてくれた」と思い出話をする蝶子。

同じ病院に血相を変えて走り込んできた和泉。あきとのことを思い出す。
家族以外はだめと止められるも必死で向かおうとする。

検査結果を聞く武蔵。何か影があると言われショックを受ける。
蝶子に元気づけられながら歩いていると、椅子に座る和泉に遭遇。
「家族って何なんですかね…」と呟きそこを立ち去る和泉だった。

ごろうを連れて出勤する牧。
全然懐いてもらえない武川。

点滴をつけながら病院の屋上にたつ菊に声をかける和泉。
そんな和泉に、あきとを殺したあいつらをようやく捕まえたことを報告する菊。
作戦は無事終了しましたと敬礼。
もう自由に生きていいと言われ、どうやって生きていけばいいかと言う和泉にキスをする菊。
「すみません、ずっと好きでした。」と告白。

 

退院が決まったちずの元を訪れる牧と春田。
働きながら子供を見る事の大変さがわかったと伝える。

ごろうはちずの靴の汚れを見つめ、自分のジャンパーで拭いている。

そこへ急遽帰国した鉄平一家が登場。
遠慮して言わなかったことを怒る鉄平と舞香。
ちずが苦しいと私も苦しい、だって私たち6人で家族じゃないと舞香に言われ涙するちずだった。

手をつないで帰る春田と牧。
牧は春田が子供好きだから別れようと言われるかもと心配していたことを話す牧。
今は牧との生活を大切にしたい、家族は作ってみないとわからないしいろんな形があるけど、
牧と一緒ならこの先どんな家族になっても楽しいと思っていると伝える。

 

病院の待合室で不安そうに待つ蝶子。
結果を聞いた武蔵、「余命1か月ですか…」

 

【おっさんずラブ-リターンズ-】7話 感想

 

ドラマ【おっさんずラブ-リターンズ-】7話の感想をまとめています!

 

========

今回は自分の環境もあって、ちずのワーママとしての葛藤にかなり感情移入してしまいました…!

昔からあるテーマで、最近はママも働きやすくなった気もするけど、やっぱり人に頼りづらいという気持ちがわかりすぎる…

そしてそんなちずを一蹴した舞香が今回は優勝!

もう1つBIGなイベントとしては、ついに菊様が和泉に告白しましたね!

この2人、サブキャラにしては関係性や背景含めマジで主演を食うくらいのインパクト…
無駄にイケメンなのと演技派なもんで、結構シリアスなシーンも見ごたえある…

菊様の想いが届くといいんだけど。

部長の余命は衝撃ではあったけど、さすがに死なないでしょ。と思っている!
さすがにね?やめてよね?

 

【おっさんずラブ-リターンズ-】7話 口コミ

 

【おっさんずラブ-リターンズ-】7話に関する口コミをまとめています!

========

 

【おっさんずラブ-リターンズ-】 キャスト・相関図

 

 

金曜ナイトドラマ「おっさんずラブ-リターンズ-」キャストや相関図についてまとめています。

 

【おっさんずラブ-リターンズ-】 キャスト・スタッフ

 

金曜ナイトドラマ「おっさんずラブ-リターンズ-」のキャスト・スタッフは下記になります。

 

役柄・キャスト
春田創一(はるた そういち) 田中圭
牧凌太(まき りょうた) 林遣都
荒井ちず(あらい ちず) 内田理央
栗林歌麻呂(くりばやし うたまろ) 金子大地
瀬川舞香(せがわ まいか) 伊藤修子
荒井鉄平(あらい てっぺい) 児嶋一哉
武川政宗(たけかわ まさむね) 眞島秀和
栗林蝶子(くりばやし ちょうこ) 大塚寧々
黒澤武蔵(くろさわ むさし) 吉田鋼太郎
和泉幸(いずみ こう) 井浦新
六道菊之助(りくどう きくのすけ) 三浦翔平

 

スタッフ
脚本 徳尾浩司
音楽 河野伸
主題歌 スキマスイッチ「Lovin' Song」
プロデュース 貴島彩理、神馬由季
演出 瑠東東一郎、山本大輔、Yuki Saito

 

 

 

 

 

【おっさんずラブ-リターンズ-】 相関図

 

 

金曜ナイトドラマ「おっさんずラブ-リターンズ-」の相関図はこちらです!

 

 

相関図

(出典:https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove_returns/cast/)

 

 

果たしてどんな展開になるのか、楽しみですね!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

この記事では、「おっさんずラブ-リターンズ-」7話のネタバレあらすじ、感想などをまとめました!

 

第8話が非常に楽しみですね!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 




  • この記事を書いた人

どらこ

◆3歳・0歳男の子ママ◆ミーハーで話題のものに飛びつきがち◆トレンド情報、生活お役立ち情報などを綴ります◆検索でなかなか見つからない内容を積極的に発信◆

-エンタメ・芸能・TV