当サイトはアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

ライブ会場・ホテル情報

大阪城ホールの座席の見え方は?アリーナ・スタンドやライブの当たり席も調査




 

様々なイベントやライブ・コンサートなどで使われることが多い大阪城ホール。

 

初めて会場に行く人は座席の見え方が気になる人が多いのではないのでしょうか?

 

今回は大阪城ホールの座席の見え方(アリーナ、スタンドなど)について、またライブの当たり席についても調査しました。

 

この記事では

  • 大阪城ホールの座席表
  • 大阪城ホールの座席の見え方/アリーナ
  • 大阪城ホールの座席の見え方/スタンド
  • 大阪城ホールの座席の見え方/ライブの当たり席は?
  • 大阪城ホールの施設概要・最寄り駅・アクセス

についてまとめています。

 




大阪城ホールの座席表

 

大阪城ホールの座席表は下記になります。

 

 

(出典:https://www.osaka-johall.com/seat/)

 

ホール全体のイメージが確認できますね。

 

大阪城ホールはコンサートごとにステージ設定が異なる為ため、
アリーナの座席配置もその都度変わります。

 

アーティストのの演出上の理由もあり、アリーナ席のレイアウト詳細については、
当日までわからないケースもあります。

 

それもライブの楽しみ方の一つとしてアーティストに期待しましょう!

 

ステージパターンについて

 

大阪城ホールのステージパターンは主に下記の3種類になります。

 

パターン 収容観客数 1Fアリーナ席 2Fスタンド席 2F立ち見席
ステージパターンA 6,200人 2,500人 3,700人
ステージパターンB 11,200人 4,000人 6,500人 700人
ステージパターンC 16,000人 4,500人 9,000人 2,500人

 

各ステージの全体図と見え方を紹介します。

 

ステージA

 

ゆとりをもたせたレイアウトで、コンサートや式典に最適な形とされています。

 

●公式HPの座席レイアウトはこちら 

 

ステージB

 

アリーナ席、スタンド席に加え、立ち見席も設置されています。
大規模なコンサートや式典にも使われるレイアウトです。

 

●公式HPの座席レイアウトはこちら 

 

ステージC

 

機能を最大限に生かした、センターステージのレイアウトですね!

収容人数が最も多く、大規模コンサートやスポーツイベントに最適な形となっています。

 

 

各パターンごとにステージの印象が変わりますね!

これもライブの醍醐味として楽しみましょう!

 

座席の種類

 

コンサートやライブに時の座席には大きく分けて、アリーナ席、スタンド席、立ち見席と3種類あります。
ここでは座席の種類について紹介します。

 

アリーナ席ではホールの床の部分にステージ及び花道やバックステージを設置し、パイプ椅子を並べて座席を作ります。

 

 

スタンド席はホールの2階部分に固定で設置された座席です。

ボックス席などもスタンド席の部類になります。

 

 

立ち見席はその名の通り立ち見で観覧する場所になります。

スタンドが最後尾が22列目の為、その後ろの全ての通路が立ち見席の場所になります。

 

 

 

 

大阪城ホールの座席の見え方/アリーナ

 

大阪城ホールのアリーナ席の見え方についてまとめています。

 

 

ステージに非常に近く迫力がありますね!

一方で平坦なスペースにパイプ椅子を並べている為、座席によっては見えづらい席もあるようです。

 

大阪城ホールの座席の見え方/スタンド

 

大阪城ホールのスタンドの見え方について紹介します。

 

 

 

スタンド席の特徴として、ステージからは少し離れていますが、家族で来場されている方や、ゆったりとライブを楽しみたい方には安全ですね。

全体を見渡せたとの感想もあり、場合によってはアリーナ席より見えやすい場合もあるようです!

 

 

大阪城ホールの座席の見え方/ライブの当たり席は?

 

大阪城ホールのライブの当たり席はどこになるのでしょうか?

 

 

アリーナ席中央付近の前方は、言わずもがな当たり席といえるでしょう!

大好きなアーティストが目の前で歌ってくれて、もしかしたら目が合うなんてこともあるかもしれませんね。

 

 

 

見えづらいと言われることもあるアリーナ後方席でも、ブロックの角だと見やすく、動きやすいとの声もありました。

 

 

 

スタンド席前方、またセンター後方についても、当たり席との声が複数見られました!

 

 

その他、花道やステージの作り方次第で、意外な席が当たり席になることもあるようですね!

 

 

 

大阪城ホールの施設概要・最寄り駅・アクセス

 

大阪城ホールの施設概要・最寄り駅・アクセスについてまとめています。

 

大阪城ホールの施設概要

 

大阪城ホールの施設概要は下記です。

 

大阪城ホール

(出典:https://www.osaka-johall.com/)

名称 大阪城ホール
住所 大阪市中央区大阪城3-1
規模 地下1階、地上3階
敷地面積 55,244㎡
建築面積 19,377㎡
延床面積 36,200㎡
構造 鉄骨鉄筋コンクリート
収容人数 アリーナホール: 16,000人、サブホール: 500人
主な用途 コンサート、スポーツ、展示会、式典、コンベンションなど
竣工 1983年
特徴 西日本最大規模のホールであり、緑に包まれた大阪城公園内に位置する。天守閣の北東約500mにあり、「大阪築城400年を記念」して建設された。

 

大阪城ホールの最寄り駅・アクセス

 

大阪城ホールの最寄り駅は、下記の4つです。

駅名 路線 所要時間
大阪城公園駅 JR大阪環状線 徒歩5分
大阪ビジネスパーク駅 地下鉄長堀鶴見緑地線 徒歩5分
森ノ宮駅 JR大阪環状線/大阪市営地下鉄 徒歩15分
大阪城北詰駅 JR東西線 徒歩15分

 

大阪城公園駅、大阪ビジネスパーク駅は、どちらも大阪城ホール・北玄関まで徒歩で約5〜6分です!

 

 

●大阪城ホールへのアクセス詳細はこちら

 

 

大阪城ホールには専用駐車場がありません。
もし車で行く際は、近くの駐車場の予約を忘れずにして下さいね。

 

 

まとめ

 

この記事では

  • 大阪城ホールの座席表
  • 大阪城ホールの座席の見え方/アリーナ
  • 大阪城ホールの座席の見え方/スタンド
  • 大阪城ホールの座席の見え方/ライブの当たり席は?
  • 大阪城ホールの施設概要・最寄り駅・アクセス

についてまとめました。

 

それぞれの席ごとに魅力がありましたね!

大阪城ホールにて、アーティストのパフォーマンスを存分に楽しみましょう!

 

 




  • この記事を書いた人

どらこ

◆3歳・0歳男の子ママ◆ミーハーで話題のものに飛びつきがち◆トレンド情報、生活お役立ち情報などを綴ります◆検索でなかなか見つからない内容を積極的に発信◆

-ライブ会場・ホテル情報