当サイトはアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

24時間テレビ

24時間テレビドラマ病気じゃなくなったのはなぜ?歴代で一番泣けるドラマを紹介

夏の風物詩である日テレ24時間テレビ!今年も2023年8月26日(土)、27日(日)に放送が決定しています。

番組内で放送される、24時間テレビドラマスペシャルも毎年話題になりますね!

24時間テレビドラマはチャリティー番組としての特性からか、闘病記など病気をテーマにした作品が多くなっていますが、直近では他のテーマでも作られていますね。

 

くま
そういえば最近は病気以外のテーマも見るようになったかも!
理由や歴代で一番泣けるドラマも気になる!
ペンギン

 

この記事では

24時間テレビドラマ病気じゃなくなったのはなぜ?理由は?

24時間テレビドラマ歴代一覧|病気のドラマは?

24時間テレビドラマで一番泣けるドラマは?

24時間テレビドラマで白血病のドラマは?

24時間テレビ病気ドラマでジャニーズが主演したドラマは?

24時間テレビドラマが病気じゃなくなったのはいつから?

についてまとめています。

 

 

24時間テレビ関連の記事はこちら

 

 




24時間テレビドラマ病気じゃなくなったのはなぜ?理由は?

 

放送回のほとんどで闘病記や障がいを持った方をテーマにしていた24時間テレビドラマ。

病気以外のテーマを扱うようになった理由は何なのでしょうか?

 

2017年「時代をつくった男 阿久悠物語」がきっかけ?

 

1980年に初めて番組内でドラマが放送以降、病気や障害、闘病記などをテーマにしていた24時間テレビドラマ。

2017年の亀梨和也さん主演「時代をつくった男 阿久悠物語」で、同枠で初めて著名人の人生を描く物語、かつ闘病記や障害者を扱わない内容で放送されました。

なぜテーマを変えたのか、製作者側からの明確な理由は明かされていませんが、下記の理由が考えられます。

❶阿久悠の生誕80年、作詞家活動50年、没後10年の節目の年だった為テーマとして取り上げられた

❷24時間テレビも40周年の節目の年だった為、今までと異なるアプローチでドラマが制作された

 

❶については、今までも偉人の節目の年はあったかと思うので、大きな理由としては薄いかもしれません。

❷について、2017年はメインパーソナリティーが初めてジャニーズのグループではなく、3つのグループのメンバー1人ずつが結集して担う(櫻井翔さん、亀梨和也さん、小山慶一郎さん)など、ドラマ以外でも新たな取り組みがなされた年だった為、理由として可能性が高いのではと思われます。

制作スタッフについても、「行列のできる法律相談所」の制作陣を中心とした構成だったことも影響しているかもしれないですね!

 

その他の病気以外をテーマにした24時間テレビドラマ作品について

 

2017年の「時代をつくった男 阿久悠物語」は主演の亀梨和也さんの熱演もあり、平均視聴率が歴代3位タイの25.6%とのことで非常に好評だったようです!

 

翌年の第41回(2018年)「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語」でも、偉人シリーズが続いたのはこの成功があったからかもしれませんね!

 

第42回(2019年)は、一度病気を題材にした内容に回帰していますが、

・第43回(2020年):「誰も知らない志村けん -残してくれた最後のメッセージ-」

➡ドラマと他番組映像、関係者へのインタビューパートを織り交ぜたセミドキュメンタリー形式

第44回(2021年):「生徒が人生をやり直せる学校」

➡実在の高校を題材にした学園ドラマ

と、再び2年連続で病気がテーマではないストーリーが放送されています。

 

2017年以降はその年に亡くなった影響力のある人物についてや、その年の24時間テレビのテーマに沿っている題材が選ばれるなど、以前よりも幅広いテーマで検討されている事が伺えます。

 

 

24時間テレビドラマ歴代一覧|病気のドラマは?

 

24時間テレビドラマの歴代テーマについて、2000年代以降の作品を下記にまとめています。

病気のドラマはどのくらいあるのでしょうか?

放送年 タイトル 主演 テーマ
2001 最後の夏休み 安倍なつみ 白血病を患った高校生と家族の物語
2002 父さんの夏祭り 石川梨華・渡辺謙 がんを患った父親と家族の物語
2003 ふたり 私たちが選んだ道 長瀬智也 下半身不随となった夫と妻の物語
2004 父の海、僕の空 滝沢秀明 ギタリストの息子と死期が迫った父親の物語
2005 小さな運転士 最後の夢 阿部寛 拡張型心筋症を患った少年の物語
2006 ユウキ 亀梨和也 少難病(恐らくゴーハム病)を患った青年の闘病記
2007 君がくれた夏 〜がんばれば、幸せになれるよ〜 滝沢秀明 小児がんを患った家族の闘病記
2008 みゅうの足パパにあげる 松本潤 慢性炎症性脱髄性多発ニューロパチーを患った家族の闘病記
2009 にぃにのことを忘れないで 錦戸亮 脳腫瘍を患った青年の闘病記
2010 みぽりんのえくぼ 広末涼子・長瀬智也 脳腫瘍を患った中学生の闘病記
2011 生きてるだけでなんくるないさ 村上信五 悪性腫瘍・白血病を患った青年の闘病記
2012 車イスで僕は空を飛ぶ 二宮和也 脊髄損傷し車椅子生活となった心理カウンセラーの半生
2013 今日の日はさようなら 大野智 悪性リンパ腫を患った青年の闘病記
2014 はなちゃんのみそ汁 大倉忠義 乳がんを患った家族の体験記
2015 母さん、俺は大丈夫 山田涼介 急性脳腫瘍を患った高校生の物語
2016 盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜 加藤シゲアキ 全盲の教師の体験記
2017 時代をつくった男 阿久悠物語 亀梨和也 偉人の半生
2018 ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語 中島健人 偉人の半生
2019 絆のペダル 相葉雅紀 肝臓病の母へ生体肝移植したロードレーサーの物語
2020 誰も知らない志村けん -残してくれた最後のメッセージ- 重岡大毅 故人のセミドキュメンタリー
2021 生徒が人生をやり直せる学校 平野紫耀 ノンフィクションルポの実写化。
2022 無言館 浅野忠信 実在する人物のオリジナルストーリー
2023 虹色のチョーク 知的障がい者と歩んだ町工場のキセキ 道枝駿佑 ノンフィクションルポの実写化。

(※赤文字が病気・障がいがテーマの作品)

 

23作品のうち、18作品が病気や障がいをテーマにしたドラマとなっています。

24時間テレビドラマ=病気のイメージが強いのも頷けますね!

 

 

24時間テレビドラマで一番泣けるドラマは?

 

歴代の24時間テレビドラマの中で一番泣けるドラマと言われているのが、2015年に山田涼介さん主演で放送された「母さん、俺は大丈夫」です。

 

あらすじ


サッカーが好きな高校生の諒平(山田涼介)。
3人兄弟で一番下の証平(下田翔大)が3歳の時に難病を発症して以来、母親の萌子(安田成美)は弟にかかりきりだった。
しかし、高2のときサッカー部の副キャプテンになった諒平が突然急性脳腫瘍を発病してしまう。
再びサッカーができることだけを信じ頑張る姿に部員たちや家族も次第に変わっていき、やがて諒平も母親と向き合っていくことになる。

 

こちらはノンフィクション作品で、原作は2009年に刊行された単行本「サッカーボーイズ 明日への絆 君のためならがんばれる」です。

山田涼介さんの熱演もあり、主人公である諒平に非常に感情移入が出来る作品です。

特に、諒平と母親の萌子が心を通わせるラストシーンは涙なしでは観られません…

 

 

 

 


 

 

24時間テレビドラマで白血病のドラマは?

 

24時間テレビドラマで「白血病」について知った、という声も聞かれます。

様々な病気や障がいをテーマにしている24時間テレビドラマですが、「白血病」のイメージを強く持っている人も多いようですね。

実際に白血病をテーマにした作品は下記になります。

放送年 タイトル 主演 テーマ
2001 最後の夏休み 安倍なつみ 白血病を患った高校生と家族の物語
2010 みぽりんのえくぼ 広末涼子・長瀬智也 脳腫瘍を患った中学生の闘病記
2011 生きてるだけでなんくるないさ 村上信五 悪性腫瘍・白血病を患った青年の闘病記
2013 今日の日はさようなら 大野智 悪性リンパ腫を患った青年の闘病記

 

メインテーマとして白血病を取り扱っていたのが、2001年の安倍なつみさん主演「最後の夏休み」、2011年の村上信五さん主演「生きてるだけでなんくるないさ」です。

主人公は別の病気ですが、ストーリーの中で白血病の方が登場するドラマが2010年の「みぽりんのえくぼ」、2013年の「今日の日はさようなら」になります。

白血病を取り扱った24時間テレビドラマは4作品という結果でした。

もっと多いイメージでしたが、どの作品も非常に感動的なストーリーなので、それぞれ印象深く残っているのかもしれません。

 

また、24時間テレビでは、ドラマ以外にも白血病と戦う方に密着した企画もある為、全体として24時間テレビ=白血病のイメージに繋がっているのかもしれませんね!

 

 

24時間テレビ病気ドラマでジャニーズが主演したドラマは?

 

24時間テレビドラマで、ジャニーズが主演したドラマは下記になります。

放送年 タイトル 主演
1997 勇気ということ 堂本光一(KinKi Kids)
1998 心の扉 滝沢秀明
2003 ふたり 私たちが選んだ道 長瀬智也(TOKIO)
2004 父の海、僕の空 滝沢秀明(タッキー&翼)
2006 ユウキ 亀梨和也(KAT-TUN)
2007 君がくれた夏 〜がんばれば、幸せになれるよ〜 滝沢秀明(タッキー&翼)
2008 みゅうの足パパにあげる 松本潤(嵐)
2009 にぃにのことを忘れないで 錦戸亮(関ジャニ∞・
2010 みぽりんのえくぼ 広末涼子・長瀬智也
2011 生きてるだけでなんくるないさ 村上信五(関ジャニ∞)
2012 車イスで僕は空を飛ぶ 二宮和也(嵐)
2013 今日の日はさようなら 大野智(嵐)
2014 はなちゃんのみそ汁 大倉忠義(関ジャニ∞)
2015 母さん、俺は大丈夫 山田涼介(Hey! Say! JUMP)
2016 盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜 加藤シゲアキ(NEWS)
2017 時代をつくった男 阿久悠物語 亀梨和也(KAT-TUN)
2018 ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語 中島健人(Sexy Zone)
2019 絆のペダル 相葉雅紀(嵐)
2020 誰も知らない志村けん -残してくれた最後のメッセージ- 重岡大毅(ジャニーズWEST)
2021 生徒が人生をやり直せる学校 平野紫耀(King & Prince)
2023 虹色のチョーク 知的障がい者と歩んだ町工場のキセキ 道枝駿佑(なにわ男子)

 

非常に多くの主演をジャニーズメンバーが務めていますね!

回数としては、タッキーこと滝沢秀明さんが計3回、長瀬智也さん亀梨和也さんが計2回、主演を務めていました!

 

 

24時間テレビドラマいつから病気じゃなくなった?

 

24時間テレビドラマのテーマが病気じゃなくなったのはいつからなのでしょうか?

 

調査した結果、第40回(2017年)、第41回(2018年)、第43回(2020年)、第44回(2021年)、第45回(2022年)の5回、病気(闘病記)以外のテーマであることがわかりました!

 

病気以外の題材がテーマだった放送回

 

放送年 タイトル 主演 テーマ
2017 時代をつくった男 阿久悠物語 亀梨和也 偉人の半生
2018 ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語 中島健人 偉人の半生
2020 誰も知らない志村けん -残してくれた最後のメッセージ- 重岡大毅 故人のセミドキュメンタリー
2021 生徒が人生をやり直せる学校 平野紫耀 ノンフィクションルポの実写化。
2022 無言館 浅野忠信 実在する人物のオリジナルストーリー

 

2017年、2018年は偉人の半生、2020年はその年に亡くなった志村けんさん、2021年は実在する高校を舞台にしたルポの実写化、2022年は実在する美術館館主のストーリーがテーマなっています。

 

どこからかのタイミングで「病気がテーマではなくなった」という訳では無かったんですね!

 

ただ、1980年に初めて24時間テレビドラマが放送されて以降はほとんどの年で病気をテーマにしたドラマ内容でした。

ここ最近、連続して病気以外のテーマだったことで「24時間テレビのドラマは病気じゃなくなった」と感じる方も多かったようです!

 

 

2023年の24時間テレビドラマも病気以外のテーマ?

 

2023年の24時間テレビドラマは、なにわ男子の道枝駿佑さん主演「虹色のチョーク 知的障がい者と歩んだ待ち工場のキセキ」に決定しました!

 

障がい者を扱うテーマという点では今までと同様かもしれませんが、闘病をテーマにというよりは障がい者雇用や働く幸せについてが大きなテーマとのことで、2023年もある意味では今までと異なるテーマ設定と言えるかもしれません。

 

 

 

 

まとめ

 

この記事では

24時間テレビドラマ病気じゃなくなったのはなぜ?理由は?

24時間テレビドラマ歴代一覧|病気のドラマは?

24時間テレビドラマで一番泣けるドラマは?

24時間テレビドラマで白血病のドラマは?

24時間テレビ病気ドラマでジャニーズが主演したドラマは?

24時間テレビドラマが病気じゃなくなったのはいつから?

についてまとめました。

 

●病気以外のテーマを扱うようになった理由は明確に明かされていないが、2017年が24時間テレビとして40周年の節目であったことで、ドラマ以外も含めて番組全体で新しい取り組みを行った可能性がある

●24時間テレビドラマのテーマは2017年を機に病気や障がい以外のテーマも扱うようになった

●これまで病気以外のテーマを扱った年は2017年、2018年、2020年、2021年、2022年の5回

●2023年の24時間テレビドラマも主としては病気ではないテーマとなる予定。

 

夏の風物詩として欠かせない長寿番組である24時間テレビ。

ドラマの内容はもちろん、番組自体も時代の変化と共に変化しているようですね!

今後も恐らくチャリティーとしての軸は変わらずかと思われますが、より幅広いテーマを取り扱っていくのではないでしょうか。

これからの24時間テレビに注目したいと思います!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 




  • この記事を書いた人

どらこ

◆3歳・0歳男の子ママ◆ミーハーで話題のものに飛びつきがち◆トレンド情報、生活お役立ち情報などを綴ります◆検索でなかなか見つからない内容を積極的に発信◆

-24時間テレビ